レシピ カテゴリ レシピ アーカイブ
豆撰 お手紙レシピ

豆乳とあさりの健康スープ

2013.02.13

れいちゃんの一言

お元気ですか
日本は食生活が豊な国です。
海のもの、山のものがたくさんあります。主食一つとっても「ごはん」に限らず、
「うどん」「ラーメン」「パスタ」「パン」
など外国の主食も当たり前のように食する事が出来ます。
中華料理、フランス料理、イタリア料理、インド料理とおかずの宝庫です。
スープの種類もたくさんあります。
こんなに贅沢な国はないとつくづく思います。
友人の話しです。お孫さんの同級生が遊びにきて、
そーめんが大好きと聞いていたので、てんぷらとそーめんを用意していたら
「ご飯が食べたい」と訴えたそうです。
仕方なく、冷凍庫の中からご飯を出してレンジで温めて、お友達に食べさせたとの事。
食生活が豊な事は嬉しいことですが・・子育てには大きな課題と疑問を感じたお話でした。
さあ、今日はあさりと豆乳のスープです。好き嫌いせず、家族そろって、同じものを食べましょう。

<材料4人分>

あさり1カップ400g (砂抜きしたもの)

たまねぎ中1個

じゃがいも中1個

にんじん半分

豆乳150cc~200cc

オリーブオイル少々

とうみょう少々

 

<作り方>

1.たまねぎはみじん切りし、にんじんは小角に切り、じゃがいもも小角に切って(食べやすい大きさに切って)水にさらしておく。

2.オリーブオイルでたまねぎを炒め、なじんできたらにんじんとじゃがいもを加え、さらに炒める。

3.水2カップ(鶏がらスープorコンソメスープ)で煮込む

4.じゃがいもに火が通ったら、あさりを加え、煮込み、口が開いたら、弱火にし、豆乳を入れながらかき回す。

5.塩コショウで味をととのえ、とうみょうを上に飾り付けてできあがり。

 

高血圧・コレステロールが原因となる動脈硬化を防ぎ、脳出血、狭心症などの予防に効果がある健康スープです。

お子様からご年配の方におすすめ。

豆撰
〒940-0205 新潟県長岡市栄町2-8-26
TEL. 0120-05-5006   FAX. 0258-53-2177   MAIL.aburaage@mamesen.jp

Copyright (C) mamesen All Rights Reserved.