レシピ カテゴリ レシピ アーカイブ
豆撰 お手紙レシピ

栃尾の油揚げと卵のどんぶり

2013.08.09

れいちゃんの一言

お元気ですか
もうくたくたです。私だってお仕事をして、
そしてお料理にお洗濯、おまけにお掃除
もう出来ません。
主婦と働く婦人をてんびんにかけたら、どっちが重くなるの?
時々この問題で悩む事があります。
そんな時に、簡単、超スピードで出来上がる。油揚げどんぶりは便利です。
油揚げに豆撰専門だし「和」と玉子があればそれでいい。
後片付けも簡単。
やれやれ、おとなりに寝そべっている猫タンと一緒に私も横になりましょう。

 

<材料2人分>

栃尾の油揚げ・・・・・1枚

たまねぎ・・・・・・・中半分

卵・・・・・・・・・・2個

豆撰専門だし醤油・・・2袋

サヤインゲン・・・・・適量

 

<作り方>

①    タマネギは薄切りにして、フライパンに油を入れ軽く炒めます。

②    栃尾の油揚げは8等分にして、炒めたタマネギの上に油揚げをのせる。

③    ②に豆撰専用だし醤油2袋に同量の水を加え、煮立てます。

④    とき卵をかけ、少しフタをして蒸らします。卵が半生で、出来上がり。ご飯に盛り付け、ゆでたサヤインゲンをトッピングして出来上がり。

<ポイント>

サイヤインゲの替わりに、青海苔や万能ネギ、グリーピースを使っても大丈夫です。

油揚げを入れ、煮汁がなくなりそうになったら、日本酒を少々振って、しんなりさせると美味しくなります。

 

 

豆撰
〒940-0205 新潟県長岡市栄町2-8-26
TEL. 0120-05-5006   FAX. 0258-53-2177   MAIL.aburaage@mamesen.jp

Copyright (C) mamesen All Rights Reserved.