レシピ カテゴリ レシピ アーカイブ
豆撰 お手紙レシピ

新玉ネギと栃尾の油揚げ煮物

2014.06.11

れいちゃんの一言

お元気ですか
新タマネギがスーパーに並んでいます。
新タマネギは柔らかく煮て食べると、とても美味しいこと知っていますか?
特に、栃尾の油揚げと一緒に煮ると油揚げとタマネギがお互いの甘さを引き出しあって
美味しさが倍増します。これって、食材同士が協力するってことでしょうか?
キヌサヤがあれば彩りも完璧です。余ったら冷蔵庫で保存3日間くらいは楽しめます。

<材料4人分>

・栃尾の油揚げ・・・2枚

・新タマネギ・・・・・ 2個

・キヌサヤ・・・・・・・適量

・だし汁・・・・・・・・400CC

・砂糖・・・・・・・・・大さじ3

・醤油・・・・・・・・・大さじ3

・塩・・・・・・・・・・・小さじ2分の1

・みりん・・・・・・・・大さじ1

<作り方>

①栃尾の油揚げ1枚は三角に8等分にスライスする。

②タマネギは1個を4等分にして、爪楊枝でとめる。

③鍋に①と②を入れ、だし汁を加える。具がだし汁でひたひたに

なるように水を加え調節する。沸騰したら中火にして30分位煮る。

④砂糖、みりん、醤油、塩を入れ、さらに煮込み煮汁がなくなる前に

キヌサヤを入れ、火を止める。余熱でキヌサヤは柔らかくなります。

<ポイント>キヌサヤは煮込まず前もって茹でておき冷蔵庫で保管。盛り付けの時に

器に添えると、彩りがきれいになります。

 

豆撰
〒940-0205 新潟県長岡市栄町2-8-26
TEL. 0120-05-5006   FAX. 0258-53-2177   MAIL.aburaage@mamesen.jp

Copyright (C) mamesen All Rights Reserved.